さすが改変改竄データで有名な総務省統計局だ

今年は5年振りに国勢調査の年である。新型コロナの影響もあってか、国勢調査も対面をなるべく避けようとの姿勢が鮮明だ。そう、「インターネットでの回答」が勧められている。勿論調査票への記入・提出も選択ができる。奇妙なのは調査票の場合が従来通り提出日が、10月1日から10月7日の期間であるのに対して、インターネットの場合は9月14日から10月7日までの期間となっている点である。

国勢調査は当該年の10月1日の状況を調べるものである。10月1日より前の例えば9月14日に10月1日の状況など申告者が知っているわけがない。其の2週間の間に、結婚するもの、離婚するもの、別居するもの、死去するものなど変化があっておかしくない。10月1日時点と言いながら9月14日時点の状況でも良いとするのは理論的に誤りである。調査票の場合と同様に10月1日からの受付でなければなるまい。

この統計データのでたらめな取り方を見るに、総務省統計局の統計に対する不誠実な態度が感じられる。安倍政権下で、政府統計が如何にもいい加減なものであり、時には改編、改竄されて、統計データとしての信頼性に欠けるのを見てきた。協力する気がなくなるではないか。時に今の総務大臣は誰だっけ?

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM