もっと奇麗な大阪弁が聞きたい

関西テレビの「怪傑えみちゃんねる」という番組があるそうだが突然なくなることになったとか。関西で放送しているのなら別に構わないが私は個人的には上沼恵美子の会話を好まない。慥か海原千里、万里の一人として大阪で漫才をしていた人だ。吉本芸人が横行する日本だが、彼らの話す大阪弁がひどい。普通というか、まっとうな大阪人の話す大阪弁とは異なり、イントネーションも異常に強調され、声も馬鹿でかい。言葉(単語)にも品のないものが多い。

静かなトーンでの、上品な大阪弁というものを知るだけに、テレビから流れる大阪弁には不快感を禁じ得ない。明石家さんまという芸人がいるが、言葉に困るのか、床に転がって、時にはよだれを垂らして笑いを取ろうとする。もっと話術を磨けばよいものと思うことしばしばである。私は近年テレビを全く見ないのだが、馴染みのすし屋で定食を食べる時に和田アキ子の「アッコにおまかせ」などという番組をやっているときはチャンネルを変えてもらうくらいだ。

教養人、知識人の話す大阪弁が聞ける番組を作って欲しいと願う。私の友人にも、「国会議員に嫌いな女がいてんねん。それがな、…みんな大阪やねん」と嘆く人がいるし、「吉本の番組なんか嫌いですよってみまへんねん」という人もいる。どちらも大阪人である。

「なにも船場言葉で話してほしい言うてんのとちゃいますねん。普通の言葉でええんです」

それにしても、あれが「関西の女帝」ですか。さすが、芸人が知事になったところですな。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM