アヴェード ヴァスクレセーニィヤ(みちたけランチ)(294)

関東も東北南部もすでに梅雨入りし、仙台もここの処曇り空が続く。蒸し暑いかと思えば割合涼しい日もあり、梅雨に入ればひんやりした日が来るのかと半分期待している。気仙沼では多量のビンチョ―が水揚げされたというし、カツオも順調に入荷していると聞く。季節は夏に向かっている。

さて、本日(6月14日)の特別ランチは「スズキのソテー 夏野菜とトマトソース」である。石巻産のスズキの皮つきソテーである。夏野菜はミニトマト、ズッキーニ、きぬさや、パプリカ三色などだ。トマトソースの赤、パプリカの赤や黄色、きぬさやの緑、ミニトマトの黄色、ズッキーニの緑に縁どられた白、の上にスズキの白い身と黒い皮という絵の具のパレットのような色の芸術品として仕上がっている。第一印象は南フランスかスペインのコスタ・デル・ソル、地中海の明るく青い空、海の青に砕ける波の白、砂浜と雲の白、そして海岸に並ぶ赤や黄色のパラソル。マガダ辺りに出かけたくなった。

デザートは黒ゴマクリームの豆乳プリンだった。此のプリン、絶対おすすめ。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM