日本共産党に劣るとは!トラップされているんだろう

昨日の約束など一晩寝れば…ということなのか、中国が香港への一国二制度など何のこと?とばかりに支配を強めている。トランプ米国大統領など口を極めて非難するだけでなく制裁を科すようだ。ところが、習近平国賓訪日を国民のコロナ禍より大切と考えるような安倍政権は全く異なる対応を取る。理性、論理では理解できない行動の裏には特殊な事情があるものだ。トラップされ、弱みを握られているのではないだろうか。

安倍政権寄りが明瞭な産経新聞でも安倍政権の異常な媚中対応には耐えきれないらしく、6月2日の産経新聞の『風を読む』欄で、論説副委員長の佐々木類が「志位委員長が、まさかのGJ」と題して書いている。(https://www.sankei.com/column/news/200602/clm2006020006-n1.html

冒頭は、

「日本政府の対応が生ぬるい。香港に対する中国の横暴に対してだ」

である。しかし正論を吐く者もいたと書く。

「「香港への『国家安全法』導入に強く抗議する。香港への人権抑圧強化の動きをただちに中止することを強く求める」おや、なかなか頼もしいコメントではないか。そう思いながら、談話の差出人の名前を見たら、なんと、日本共産党の志位和夫委員長だった。他にこんなことも言っている。「中国政府は内政干渉を許さないと言うが、人権侵害は単なる国内問題ではなく、重大な国際問題である」」

これに対し佐々木類は「Good Job!」と称賛の言葉を送っているのである。同じ「ルイ」でも「類」と、偏った批判一辺倒の官邸鳥(安倍見鶩)「瑠比」とでは大違いだ。そして佐々木はこうも指摘する。

「そんな相手に「深い憂慮」などという屁(へ)のツッパリにもならぬコメントしか出せない日本政府は、少しは日本共産党の爪のあかを煎じて飲んでみてはどうか。習近平国家主席の国賓来日に遠慮があるなら情けない」

この腑抜けのような安倍晋三を「外交で成果を上げてきた」と持ち上げる櫻井よしこの「すり寄りジャーナリスト」振りが思い起こされる。

佐々木類には、香港という他国問題でこの意見が書けるなら、尖閣での我が国の領海が侵犯され、わが国の漁民の操業の安全すら守れぬ安倍政権にも物申してほしい。

時に産経新聞(6月3日)の『耳目の門』には石井聡の「コロナ後と日本 空白を中国に埋めさせるな」との論説が載る。(https://special.sankei.com/a/column/article/20200603/0001.html)此の中で、ニュースでは話題にならぬことがあった。

「武漢の日本人駐在員140人がチャーター機で(武漢に)集団帰任するにあたり、まだ渡航勧告中止が解けていないのに、外務省は黙認する形をとった。なし崩し的な経済再開の印象が否めない」

要は特別扱いをして出国させたというのである。中国外交にもかかわることだから外務省が、となっていても安倍官邸が指示したのだろう。こういう特別扱いに関しても櫻井よしこは声を上げるべきだ。するわけがないけれど。

それにしてもこの安倍政権の弱腰は特段の事情無くしては考えられない。マネートラップ、ハニートラップと種類は多々あれど、何らかのトラップに引っかかった結果ではないかと疑念がわくのだが…

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM