”評論家”尾木直樹とは全く異なる「教育者」の意見

「9月入学にすればいいのよ!「大学卒業の約半年前に企業に就職すればいいのよ」「会社員になってから卒業式だけ行けばいいのよ」と阿呆丸出しの愚論を主張する尾木直人、尾木ママと呼ばれる女みたいな男の“評論家”である。この発言の馬鹿さ加減については先にブログで述べたが、5月31日には早稲田大学教授の石原千秋が大学の9月入学に関して書いている。

(「文芸時評 芸術を窒息させたいのか」、https://news.livedoor.com/article/detail/18342358/

冒頭は、

「知事たちの間から「今年9月入学を」という声が降ってわいたように出てきたのには驚いた。新型コロナのことで精いっぱいだったのはわかる。しかし、全国一斉休校が決まった瞬間になぜすぐにタブレットを用意して、オンライン配信の授業ができる態勢を整えることすらしなかったのか。どうみても、教育を放置したために空白の半年ができそうだったことをごまかす方便としか思えなかった。9月入学は、今年だけはやってはいけないのだ。このコロナ不況の中で卒業を半年遅らせれば、多くの子供たちが進学を諦めなければならなくなるだろうからである。コロナ不況対策を必死に行いながら、そのくらいの想像力が働かなかったのだろうか」

村井宮城県知事は之を読んだろうか。そしてこうも書く。

「知事たちの勘違いはもう一つある。9月入学制度にすれば海外から優秀な留学生が集まり、日本の若者が留学するだろうと。理系は研究環境が悪いし、社会科学もいくらアングロサクソンの学問だとはいえ、ノーベル経済学賞受賞者が一人もいない国に優秀な留学生が大勢来ることなどあり得ない。極端に言えば、9月入学制度は日本の優秀な若者を海外に流出させるだけの制度なのである」

知識が不足するだけでなく、思慮も決定的に足りない知事どもを痛烈に批判しているのである。そしてそれはとりもなおさず、尾木ママなる者への批判でもあろう。

日本の大学は本来日本人を教育する場であることを忘れるべきではない。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM