プロジェクトの設立を目的とせず、商業価値を有する油ガス田を得るためには(1/8)はじめに

419日(日曜日)に掲載した「園翁自伝(230)」では「鉱区の印象(1)作られた有望性」と題する記事で以下のようなことを書いた。

 

経済産業省(石油公団)の投融資予算消化の観点からは毎年探鉱プロジェクトを「作ること」が目的化、義務化されていたのも同じパターンなのである。「陸際の他社の試掘井で油兆があったようだ」だけが頼りの石油ポテンシャル判断など極めて眉唾だが、探鉱部の仕事を「試掘候補を“作る”こと」として来た伝統は石油開発公団事業本部時代からの、そして経済産業省の石油政策の“盲目的”請負会社のDNAのようなものだったのである。経済産業省や石油公団が日本の石油鉱業の健全な発達を阻害したことはOGJという雑誌でも特集されていたはずだ。

 

そうしたら某識者から次のようなコメントが寄せられた。

 

経済産業省、石油公団(当時)の担当者は、2,3年で異動するのですが、自分の業績になると思い、新たなプロジェクトを作りたがります。そして民間会社も自己負担するリスクマネーが少なくて済むので、受け入れてしまう。---この図式を変えなければならないと思いますが、具体的にどうすればよいのでしょうか?
次のような方法があると考えます。
(1)民間会社と役所の人的・資金的つながりを切る。
(2)上流会社と下流会社が統合して、試掘の失敗などは、税金で優遇する。

(3)国籍、出身校に関わらず有能な技術者・経営者を採用する。
ただし、それを実現するには、。
・大手術なので、役所だけでなく民間会社の社員も拒絶するでしょう。
・日本人の技術者・経営者に頑張ってもらいたいのですが、開発につながる有望な地質を発見できる有能なジオロジストは存在するのでしょうか?(新卒者、ベテラン)
・誰が大ナタを振るうのか。

台湾の閣僚には素人がいないと聞きます。国のトップと閣僚が優秀であれば、実現可能かもしれません。

 

今までに何度も問題点を指摘したけれど、経済産業省(もちろんその支配下にある石油開発会社も)などまったく変化しないのだからまじめに提言する意味もないのだろうが、せっかくのお尋ねゆえ、今一度書いてみようかと思った。実はもう一つ大きな理由がある。現下のコロナウィルス感染による世界的経済状況の悪化だ。もっと端的に云えば原油価格の暴落である。原油価格は需要見通しが低すぎるので、サウジとロシアが主導した約1千万バーレル(日量)の減産合意でも下がり続け、歴史上かつてなかったマイナス価格まで登場する事態となっている。油価60ドル以上でなければ採算性などないとされるイクシスを抱える国際石油開発帝石や、カナダオイルサンドという最悪プロジェクトをいわば実態を隠しながら抱える石油資源開発などは倒産しても決しておかしくはない状態だろう。これ等の日本の“民営の衣”をまとった官営石油開発企業が潰れるときは日本の石油天然ガス政策正常化の千載一遇の機会と言えるのである。そしてもう二度とこういう機会は巡ってこないのではないか。今までの経済産業省のための石油天然ガスエネルギー開発を、国民のためのものに変える最後の機会でもあるだろう。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM