中村祐輔氏のCritical Comment

伯父は同期の沖中先生の処方で、父は大阪の糖尿病センターの処方で、叔父は都内の病院の処方で糖尿病の薬をもらっていた。そして服用したのは全く同じ薬であり、同じ副作用により、出先での心臓発作で死亡した。兄は子供の頃の注射器の滅菌不足(医者の手抜き)により、予防注射でC型肝炎にかかり、63歳で進行した肝がんで死亡した。すべては「医原性」と言う言葉でくくれるのではないだろうか。これらの事例から、私は、健康は医者に近づかないことで得られると感じるようになった。

しかし「これはしっかりした医者・医学者だ」と感じる人がいる。「がん研がんプレシジョン医療研究センター」所長の中村祐輔氏である。産経新聞に掲載される「正論」欄の論説を読んで、科学的な明快な論理的文章に優秀さがにじみ出ていると感じる。325日の『正論』の題は「コロナ感染対策「異質の国」日本」である。安倍政権に対する阿り記事の多い中、氏の指摘は政府に対し批判的である。肝心の部分を抜き出してみよう。

「PCR検査の観点からは、明らかに見たくないものを見ないように目を背けているだけに映ってしまう。感染症を含め、いかなる災害・天災対策は、正確な現状把握が根底にあってこそ正しい対策につながるのではないだろうか。医療崩壊を防ぐために数字を抑え込むのは科学的ではない。現実を直視することなく、この手ごわい感染症を封じ込めることは難しい。」

ちょっと前の、

「感染者が急増する欧米と、感染の急拡大をかろうじて抑えていると説明されている日本の状況を、そのまま単純比較するのが難しい理由はPCR検査数という現実である。厚生労働大臣の国会における答弁にもかかわらず、検査数が増えない理由については、検査態勢が整わないのか、一部の識者が述べているように意図的に検査を絞り込んでいるのか、私には知るすべはない。3月1日から21日までの、1日あたりの平均検査実施数は千件に満たない。面従腹背ではないと願いたい。一時は騒いでいたメディアも、少ない検査数についてほとんど触れなくなった。」

からも分かるように、数千の検査能力があるというのに1日千件に満たない実検査数には政治が絡んでいる可能性があると匂わせている。そして、

「検査を抑え込んだまま感染が深く静かに広がれば、一気に危機的状況を生み出してしまう。PCR検査で感染者数が急増したとしても、無症状者や軽症者を収容できる体制を整え、重症者が十分な医療を受けることができる環境整備が国の責任だ。」

とも指摘している。政府、厚生労働省の対応が間違っていると指摘しているのだ。もろもろの統計データの改ざん・捏造と似たようなことが感染症対策に於ても行われているらしい。感染者の爆発的増加が隠しきれなくなった時、日本は地獄絵図のようになるかもしれない。

氏は末尾でこのように言っている。

「疑わしきは検査をして感染者をできる限り見つけ、隔離するのが健康被害を最小限にする最善の方策のはずだ」

そうであれば、「疑わしくとも検査せずに統計から外す」政府のやり方は最悪なのではないか?

記事は以下で読める。

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200325/0001.html

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM