炭酸ガスか放射能か、両方を削減する必要有り

福島原発の処理水の処分方式について、1223日に開催された小委員会で経済産業省は「海洋放出」「大気放出」「海洋と大気双方への放出」の3案を示し、「処分時期は政府が責任をもって決定すべきだ」と求めたとのことである(産経新聞1224日)。

政府に責任をもって、と要求しても「責任は私にあります」と口にするか「結果としての損害を税金で補償する」しかなく、本当の意味での責任を取ることなどないのを知っておくべきだろう。実態は「私の権限でそう決めます」でしかないことを忘れてはならない。

原発における最大の問題は、「運転中も放射能は外部には漏らしません」と真っ赤な嘘を政府も東京電力もつき続けてきたことである。今になって、トリチウムは諸外国の原発を含めどこでも放出していますと、海洋放出に何ら問題ないようにふるまうのは卑怯の極みといえよう。もとより政府と東京電力の言など信用できないものなのである。

さらに、福島原発の「トリチウムだけが除去できなかった」と主張する処理水に実は別の危険な放射能がまだ多く含まれていること、その内のヨウソ29などが基準値を超えていることなどが報じられている。しかもその数は年に65回も。(参照:https://hbol.jp/174094処理水の放射性物質残留 ヨウ素129基準超え60回 17年度 | 河北新報 2018年08月23日木曜日トリチウム水と政府は呼ぶけど実際には他の放射性物質が1で65回も基準超過(木野龍逸) – Y!ニュース 2018年08月27日月曜日

放射能漏れではなく正常運転中に放射能を”計画通り”「放出」してきた原発は国民を騙して運転してきたのだ。近々貯蔵タンクが満杯になるなど、処理を急ぐ理由になどならない。土地を買い、タンクを増やして貯蔵すればよいではないか。そういう困難を負わせなければ政府も東京電力も嘘とズルを続けるだけになる。「借金は巨額になれば返さないで済む」と同じようなことを認めてはならない。

世の中は地球温暖化の原因が炭酸ガスだとしている。それを理由にして、炭酸ガスを出さない原発を利用すべきだと主張するものがいる(例:櫻井よしこ)  しかし、原発は放射能で地球を汚染する。地球環境を考えるならば、炭酸ガス放出も放射能放出もしない方法を採用すべきだ。そして、炭酸ガスは熱源ではないことに留意すべきだ。熱源となるエネルギー消費を低減させるのが基本的対処法であり、省エネと、人口の低減、さらには炭酸ガスを生産するペットなどの飼育禁止までまじめに正面から検討すべきだと思われる。

希釈して海洋放出しても、海洋に捨てた放射性物質の量は変わらない(質量保存の法則)。薄めればよいと言えないのはプラスティックの廃棄物の海洋汚染で明らかであろう。海洋だけでなく、海洋生物の健康を既存していることが明確になってきたではないか。廃棄物を、見えないところに捨てればここは奇麗だ、など原始時代の考え方だ。

大声で喚く活動家などではなく、冷静に科学的に検討し、解を求める研究者、政治家が必要だと考えられる。利権や産業を中心に考える人、機関は人類の現在と未来に考えが及ばないものだ。環境省が環境ビジネス本位で行動するのでは何をかいわんや、である。

事は国家基本問題である。そして世界の問題である。利権にかかわりない提言をまとめ、世界に提示できるようにすべきだと思う。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM