「金正恩政権を倒せば」という李相哲、違うんじゃないのか?

奇妙な論説を見た。産経新聞(12月20にち)の「正論」欄に掲載の、李相哲の「北朝鮮の体制転換に動くべきだ」という論説である。

全体に関しては以下で読んでいただきたい。

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20191220/0001.html

この論説を読んでみて考え方は大丈夫かと気になった。タイトルの「北朝鮮の体制転換」の意味するところは「北朝鮮型社会主義体制を変えよ」といっているのか、あるいは「社会主義体制はそのままに金正恩体制を変えよ」と言っているのかが明確でない。いや、明確に表明したくないのかもしれない。しかし末尾近くの、

「金正恩政権を排除するしかない」

からは、社会主義体制はそのままに、金正恩体制だけを変えればよいと言っているようでもある。トップが入れ替われば、核兵器問題も拉致被害者帰国問題も解決すると考えているならそれは誤りなのではないか?

それ以前のところで利相哲は、

「金正恩という指導者が、善良な指導者に変わり、拉致問題だけは正直に、真摯(しんし)な気持ちをもって解決するとは到底思えない。さらに、今の金委員長には米国を頭越しにして日本と話し合う余力も動機もない。すなわち、核問題も拉致問題に対しても解決の障害になっているのは、金正恩という指導者だ」

と書き、悪いのは金正恩個人と考えていることが分かる。(米国は日本人拉致問題の当事者ではない。従って北朝鮮が日本と話し合ったとしても「頭越し」ではない。日本語に違和感を覚える)

「だとすれば結論は一つしかない。核を手放そうとせず、拉致被害者を帰さない金正恩政権を排除するしかない。日本にそのような力がないとすれば、米国や国際社会にそのような選択肢を促す外交を展開すべきではないか」

ガ利相哲の結論である。

これでは福山哲郎の「冷静に平和的に解決を目指す」方式とさして変わりがない。いうなれば、手段は違うが、「誰か何とかしてください外交」をすると言っているのである。

トカゲのしっぽ切りではないが、社会主義体制のトップ切りをしても胴体が残っていればすぐにも代わりの頭で出てくるのではないか。韓国を見れば、大統領が何人代わっても戦時中は、慰安婦が、徴用工が、と反日を唱えるろくでもない政権が出てくるではないか。それは大統領の問題ではなく韓国人を含めた朝鮮民族の問題なのではないのか?

それにしても他国の政権転換(転覆)を呼び掛けるとは、内政干渉というレベルではない。各国が同じようなことを考え、実行したらこの世界に秩序などなくなってしまうではないか。あまりにも狭量な考えに見える。

そのようなことは他国を頼らず、自ら実行できる実力をつけることだ。そうすれは既存案件の解決ができ、同様の問題の発生を未然に防ぐことができるであろう。「自ら汗もかかず、手も汚さずに他国にやってもらおう」とは、なんとも自主独立の精神が見えないではないか。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM