アヴェード ヴァスクレセーニィヤ(みちたけランチ)(264)

先週の日曜日(1020日)は仙台市河原町での第2回マルシェの日だった。今回の目玉はなんとマグロの解体ショー。よく見られる解体後のマグロ販売はなく、参加者への御振舞として費消されたのである。食べきれない分はラッフルの商品となった。マグロは目バチである。それも「東もの」と言って、個体識別番号が付される美味間違いなしの絶品で当日のものは重さ51キロであった。丼に白いご飯を入れ、好みのトッピングで食べる企画があり、私ども夫婦はマーボ豆腐を載せて食したのだが、これが絶品だった。理由を聞いて納得、何と有名な中華料理屋でかつて働いていた米屋(米夢)の御主人が作ったものとか。

さてさて本日(1027日)の特別ランチは「イワシの煮つけ」である。旨いイワシだ。北海道の厚岸産だという。それを聞いて、昭和48年というはるか昔に厚岸の海岸を歩いたことを思い出した。確か安山岩の崖だったように記憶する。

加えたニンニクの香りと旨味が良い。時間をかけて煮たのか、圧力釜を使用したのか、骨まで柔らかく、皿の上には一片の骨すらなくなった。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM