アヴェード ヴァスクレセーニィヤ(みちたけランチ)(263)

台風19号という猛烈なものが来た。眼下の広瀬川も大増水。洪水が懸念される状態まで行った。昨晩の事である。気候変動、特に海水温の上昇は日本に異常気象をもたらしており。このままさらに進行すれば、日本は居住に適さないところになるだろう。古来人類はそういった危機を民族大移動の形で解決してきたが、それは大きな戦争の原因ともなる。地球上の人口を減らし、エネルギー消費量を減らさなければならない。

さて本日(1013日)の特別ランチは「秋サケ、イクラ、秋ナスのパエリア」である。この種の料理はみちたけシェフの得意とするものなのである。小エビなども入っていて、味は濃厚、地中海を思い出す。

サラダは豪華なマグロの中トロ入りである。とろける感触が言葉を忘れさせる。小鉢には大好物のイカの切込みだ。今や手に入れることすら困難になったイカの切込み、自分で作った時代が懐かしい。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM