園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(208)水泳

昼は日本人会の事務所の脇の日本食レストランで食べることが多かった。お気に入りはチキンカツだった。日本のチキンと異なり、放し飼いのチキンは肉が締まっていて旨かった。

朝と晩はププが作る。日本食が多いのだが、朝はパン食にしていた。ププとイーサの二人が、恭しく食事ののったプレートを捧げ持って8人掛けの大きなテーブルの真ん中に座った私の前に運んでくる。こんな3食を食べていて太らないわけがない。そして通勤は車である。運動というか、カロリーを消費することをほとんどしていないのだ。

これではいかんと、時折の柔道の稽古だけでは不足なので水泳を始めることにした。プルマタヒジョーアパートには屋外のプールがある。長さは18メートルほどだった。脇の黒板には1日数回の水質チェックの結果も記入されている。

水は冷たい。それでも毎日夕食後に約千メートルを泳ぐことにした。部屋に帰ってマンデーマンデー(水浴び)をするのが日課になった。実はそれでは不足だと、土日は階段上りをすることにした。我が部屋は9階にあるので1階から部屋まで登るのである。今なら息切れがし、足がだるくなって大変なのだろうが何しろ当時はまだ50歳、くたびれたなどと感じることはなかった。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM