維新の松井に国民民主の玉木、なんとも腑抜けのような

NHKから国民を守る党」(N国党)の立花党首が議員宿舎の受信について、NHKと契約はするが受信料は支払わないとしていることについて、維新の松井代表は、NHKN国の受信料不払いを認めるなら大阪市役所契約分の支払いを拒否するとしている。また、国民民主党の玉木代表は「法律に定められている義務を果たさず、平気でいるのであれば、国民民主党も払いたくない」と述べた由。愚かな連中ではないか。

順法精神にのっとって行動するのであれば、N国が何を言おうとどのように行動しようと、法に従って受信料を払えばよいことであろう。N国が払う、払わないと関係のないことである。あいつが払わないで済むなら、法律違反であろうと自分も払わないとは、それがまともな人間の言うことか。

こんなのが日本の野党の党首なのである。下品と評される維新も、いかにも未熟者と言った国民民主もまともなものには見えない。特に玉木雄一郎の腑抜けのような言動には常々呆れている。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM