生体データの個人認証への利用は危険では?

6月5日の産経新聞の一面トップ記事は「新時代 第5部銀行が消える」というものだった。その中に気になることが書いてある。以下に引用しよう。

「自動運転の地下鉄が大阪湾の人工島「夢洲(ゆめしま)」(大阪市此花区)へと次々に乗り入れてくる。「ようこそ、大阪・関西万博へ」。真新しい駅舎のホームに降りた乗客たちは人波となり、改札へと押し寄せていく。それでも流れが滞ることはない。

多くの人が改札を素通りしている。認証用カメラが、あらかじめ登録された顔写真から乗客を識別し、通り抜けるだけで運賃が口座から引き落とされる。大阪メトロはこんな未来予想図を描いている」

「指紋、静脈、虹彩(瞳の周りにある円盤状の膜)、そして顔。生体データを使った決済は、ITを駆使して金融サービスに革新を起こす「フィンテック」の成果の一つだ」

この大阪・関西万博の開催は2025年のことだというから今から約6年後のことだ。顔認証という生体データに基づく認証は十分実用化の域に達しているだろうが、大きな問題点がある。

  • 誤認識問題は解決できるか。顔には日変化、経年変化(肥満、皴、禿げ…)、髪型、化粧、果ては整形まで変化の要素が多い。
  • 冬場、帽子にマフラーそしてマスク装着をした人の顔を認証できるというのか。
  • 顔認証のためには顔写真データの提供が必要である。決済にはIT銀行・スマホ銀行(仮称)の口座データが必要である。それらの情報が流出する可能性がある。また初めて大阪メトロを利用する人には、その登録手続きが面倒であろう。切符を購入する方がよっぽど楽だ。万博に一回しか行かない全国の人が決定的個人情報を大阪メトロに提供しなければならぬのか?
  • この個人情報は大阪メトロだけが利用するのではない。個人情報があらゆるサービス産業に登録される危険性をどう考える。
  • 本人がその場にいなくとも、認証機械に本人のその場での画像のごとく違法入手した顔認証データでアクセスする新たな犯罪が起きるのは目に見えている。

などなどだ。

生体認証はその絶対的個人認識情報なるがゆえに、個人認証に用いるべきではない。通常のID、パスワードなら無限に変更が可能であるが、生体データは変更ができないのである。変更できないIDとパスワードというものの危険性を考えるべきだ。認証には当人の意思の確認も含め、アナログ的動作を伴わせるべきなのである。

多くの著名弁護士がメールも使わず、時にはホームページさえ持たぬのはITでのデジタルデータ・情報の漏洩、捏造、改変の可能性を危惧してのことである。私はPCとスマホを繋いでいない。スマホ搭載のGPS機能も使わない(自身の行動情報が洩れるから)、マイナンバーカードも作成しないでいる。不便さこそ最高のセキュリティ対策なのである。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM