利権に無縁の竹山修身堺市長の政治資金管理疑惑が、仕掛けられたか…

竹山修身堺市長の政治資金収支報告書の修正が続き、またその金額の大きさから市民の不信を招いていると大きく報道されている。修正を実際にしているところから見て政治資金収支報告書の記載以前に資金管理・処理(仕訳、記帳)などに問題があったのは確かなことなのだろう。しかし、竹山市長は不備を認めたうえで、私的流用はないと言っている。その言葉に嘘偽りはないだろう。なぜそんなことが言えるかと疑問に感じる方も多いだろう。

私は大阪府立三国が丘高等学校柔道部で竹山の2年先輩である。竹山がまだ殿馬場中学の3年のころに彼の柔道を見に行き、ぜひ三国が丘高校に来てくれと勧誘した。柔道部では一緒に汗を流した。それだけではない、竹山は私が通っていた静岡大学に入ってきた。一軒家を借りて1年間一緒に暮らした。もちろん彼の結婚式にも行ったし、彼の宿院の家に立ち寄ったこともある。ご家族も存じ上げている。つまり、竹山の人となりをそれこそよく知っているのである。私は竹山に金銭的私心などないと断言する。彼の市長としての多忙な生活、業務を支えているのは生まれ育った堺への郷土愛なのである。

何やら四面楚歌のような状態などだが、竹山は会計データの入ったハードディスクをドリルで破壊したり(小渕優子型)、病院に入院して逃避したり(甘利型)はしていない。まじめに説明しようとしている。

竹山は堺市長選に最初に出るにあたり当時の橋下大阪府知事の支持を受けたが、その後橋下知事の大阪都構想には反対した。堺には二重行政というものがもともと存在しないというのがその理由だった。堺市には大阪市の場合とは異なる状況があったのである。しかし橋下知事側すなわち大阪維新の会側からは”裏切り者”と言われ、目の敵にされた。その後の2回の堺市長選で維新候補に勝ったことで、維新側の“攻撃”がいや増しに強まっていた。

大阪の知事、市長ダブル選挙において、安倍官邸は自民党よりも維新の会に肩入れしていたようである。自民党という自身が総裁を務める政党より維新の会を優先する安倍官邸は自民党とは一線を画する別個の“私政党”のような振る舞いをしているのである。その様子を見れば今回の竹山市長攻撃には安倍官邸の関与すら疑われるのではないか。議会で質問者に「馬鹿」という松井氏だけでなく、維新の会の連中には品性、品格を疑わざるを得ないものが少なくない。新聞などではその特徴を「論難」するなどと表現するが、「罵る」「喚く」と表現する方が当たっているのではないか。

堺は別と言っても、大阪には清純な花は咲き難いのかもしれない。市民が泥水を望むのであれば、あえて清らかにしようと苦闘しなくても良いのではないか。しかし市民が清水を望むのを、濁らせるものがいるならば、敢えてそれと戦うのもこれまた道であろう。

義ではなく利に動く人の多い大阪のこと、自分の人生の大切な時間を”叶わぬ理想”に費やす価値があるか否か、そこが判断のポイントではなかろうか。愛する郷土の行く末は市民が自己責任にて選ぶべきものだろうから。

竹山よ!自愛せよ!

四面に楚歌するもの、真に楚人なりや、楚人を偽れる人なりや

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM