維新の方針を代弁する橋下徹は一民間人か?

かねてよりエキセントリックな発言と行動が際立つ橋下徹なのだが、最近の言動も理解しづらい。この男の言動を正面から常識的に判断しようとすること自体に意味がないのだろう。維新(異心?)の会を作った人なのだから。

橋下徹は20151218日に大阪市長の任期満了をもって政界から引退した。さらに、20175月末には日本維新の会の法律政策顧問を退任、同年9月には法律顧問も辞任して、地域政党、大阪維新の会の法律顧問に就任している。マスコミで活動する以上政治活動はしないということだったと聞いたように思う。

しかしそれを信じる向きなどいないのではないか。安倍晋三首相が日本維新の会の代表でも大阪維新の会の代表でもない橋下徹を交えて会食をしているのだからウラがあるとみて当然であろう。

さて、大阪府知事、市長のダブル選挙が終わった後の48日のフジテレビの番組で橋下徹は、「公明党の現職がいる大阪と兵庫の衆院6選挙区に『維新のエース級のメンバー』を擁立し『公明党を壊滅させる』と明言した」(産経新聞412日)とのことである。この記事が正しいものであるならば、自身の立場をわきまえぬ発言であろうが、先に述べた表向きの立場は隠れ蓑で実際は今も政治活動をしているとみられても仕方がないだろう。「弱さ」を「やさしさ」と間違うもの、「乱暴者」を「強い人」と間違えるもの、「うぬぼれ」を「自信」と見間違うものなど、正体を見抜く力の弱いものは騙されるのであろう。

ネット上の記事では、「大阪維新の会前代表の橋下徹元大阪市長(49)が8日、フジテレビ系の朝の情報番組「とくダネ!」に出演。維新VS公明党とのバトルについて「公明党候補がいる関西の衆院選挙の6区すべてに、大阪維新の会のエース級メンバーを立てる。もう準備はできてる。戦闘態勢に入っています」とけん制した。

維新創設者の橋下氏は知事選で当選したばかりの吉村氏が次期衆院選で鞍替えする可能性にも言及した。松井氏と吉村氏は8日夕、関西地区の各局の民放番組に出演。橋下氏の“出馬要請”に吉村氏は「ないですよ」とキッパリ否定し「民間人の立場で自由に言っていらっしゃるのでしょうね(笑い)。出るなら橋下さんも一緒に引っ張っていきます」と話した。」というものだ。

ここでは吉村氏が橋下徹の発言を「民間人の立場で」とぼかしているが、橋下徹の発言内容はまさしく政党の方針ではないか。「(実は民間人を装っているだけなのだが)民間人の立場で」という実態を語っているようで興味深い。

関西以外ではさっぱり評価されなかった選挙結果を分析することはしないのかと不思議に感じる。それができるなら全国的に勢力拡大をしているはずなのだから当然ではあるのだが。「ケッタイナ」人たちではある。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM