日露交渉、木村汎の意見に同感だ

北方領土に関する日ロ交渉について木村汎がまさしく正論を述べている。一部の学者は北方領土問題をビジネスにしていて、交渉が延々とまとまらないことを望んでいると鈴木宗男が言っていたようだが、彼にそれを言われたくはないと感じる。北朝鮮の日本人拉致問題などにもいかにも協力者のような顔をしてそれをビジネスにしている学者も政治家もいるのは確かなのだが。

さて27日の産経新聞の「iRONNA発」欄に「首相は正気か、北方四島『固有の領土』となぜ言えないのか」との意見を木村汎が書いている。北方領土の返還を求める全国大会の映像を見れば、ハチマキには「平和条約の締結を…」などと書いてあるではないか。国境画定無き平和条約などないのだから、安倍首相は北方領土返還に関して強い意志などすでになく、ロシア側の言いなりで平和条約を締結するつもりなのではないか。それでは領土返還交渉ではなく、『売国』交渉ではないか。

その木村汎の意見の中に、

「交渉のABC、とりわけロシア式思考や行動様式に無知と評さざるを得ない。ロシア人は、席を憤然と蹴って交渉会場を後にする毅然(きぜん)とした相手との間に初めて真剣な話し合いを行う。「己とプーチン氏の間で必ずや平和条約を結ぶ」と交渉のデッドライン(期限)を設け、実際次から次へと一方的な譲歩を行う。そのような人物とは決して真剣に交渉しようとは思わないのがロシア外交の本質である」

とあるが、その通りだ。私自身、6年間のサハリン駐在の間に数えきれないくらいソ連側との交渉を経験した。また日ソ共同委員会の下部に設置されたワーキンググループの日本側代表も何度も務めた。席をける場面も、両論併記の物別れプロトコールも経験した。そしてソ連側に信用されるようになったのである。

211日の産経新聞の「正論」欄にも木村汎の意見が掲載されている。一部引用しよう。

「ロシアの対日接近の意図は明らかである。米国、先進7カ国(G7)、中国に対する牽制(けんせい)のカード、アジア太平洋地域への参入、日本からの経済、科学技術力の引き出しだ。これらの狙いを達成するためにプーチン氏が取っている戦術は単純明快である。例えを用いるならば「うなぎの蒲(かば)焼きの匂いを嗅(か)がせる」だけによって、日本からロシアが必要なものをできるだけ多く、かつ長い期間にわたって入手する手法だ。安倍首相は一刻も早くこのクレムリン戦術に気付き、逆にロシア側を焦らす時期に差しかかっている」

要するに安倍首相がロシア側の戦術に気づいていないことを憂いている。しかし安倍首相が自ら対露交渉方針を策定しているのではないだろう。秘書官、補佐官という首相を取り巻く連中にそういったことを理解できるものがいない悲しい現実があるということだろう。

明らかな間違いであってもそれを実行するのが「政治決断だ!」などと、もしも安倍首相が思い込んでいるとしたら、日本にとって極めて不幸なことである。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM