イクシスに関してまだ不思議な事が

今年も残りわずかになった。先日イクシスの権益の一部をトタールが”損切り”で売却したことについてこのブログでも取り上げたが、国際石油開発帝石のイクシスLNGプロジェクトには不思議なことがまだある。

  1. 開発段階で新たにプロジェクトに参加する場合は、開発に至るまでの探鉱費などの300%程度を支払うのが普通である。トタールが開発費の権益分の負担金以下で国際石油開発帝石に権益を4%と言えども譲渡したことは、余程プロジェクトの採算性に問題があるということを示している。大阪ガスによる特損処理も随分前に行われている。国際石油開発帝石を担当している会計監査法人(新日本有限責任監査法人)は十分に分析・審査(監査)しているのだろうか。往々にして監査法人が会社と“癒着”し、指摘すべき事項を指摘せぬままにしている例があることから気になる次第である。
  2. 海外での石油開発に成功し、石油やガス(LNG)の日本持込みをした場合には大々的な祝賀式を行うのが普通である。イクシスのLNGの第一船が直江津に到着したのを祝した大セレモニーが上越市で行われたのだが、メディアにはそれが大きく取り上げられないのだ。埋蔵量、生産量は確証が示されずその内容は分からないが、開発費が世界的にも巨額だったことは明らかになっているのに。

それどころか、11月16日にオーストラリアのダーウィンで開催されたイクシスLNGプロジェクトの操業開始記念式典が、何と安倍首相、世耕経産大臣、オーストラリアの大臣や、北部準州首相が参加して行われたのだが、これも日本のメディアが取り上げない。経産省が自主開発の成功例として大々的に宣伝したい成果のお披露目とも言うべき式典で、しかも安倍首相までもが参加しているのに、何やら式典そのものまで隠しているような雰囲気の扱いなのだ。通常であれば、日経新聞の一面トップに写真入りで掲載されるニュースの筈だ。

国際石油開発帝石の発表文の一部を引用しておこう。

「オーストラリアの北部準州・ダーウィンにて、安倍内閣総理大臣及びモリソン豪州連邦首相をはじめ、世耕経済産業大臣、キャナバン豪州資源・豪北部担当大臣、ガナー北部準州首相並びに両国の政府関係者、本プロジェクトのLNG買主、プロジェクトファイナンスに関わった金融機関、プロジェクトパートナー、地域コミュニティの方々、その他プロジェクト関係者の方々等ご参列のもと、1116日(金)に本プロジェクトの操業開始記念式典を開催しました」

そしてその発表文においてはイクシスLNGプロジェクトについて、

「本プロジェクトは、40年という長期にわたって稼働が見込まれる世界的にも大規模なLNGプロジェクトです」

と書いている。これでは、その特徴は「40年という長期稼動」と「世界的にも大規模」というだけで、「商業的に優良」との言葉が見当たらないのである。ビジネスの展望や、成果に触れずにプロジェクトを説明するとは、しかも操業開始という時点でそのような表現しかできないとは、常識的には商業性がないことを示していると判断される。事業の成果は、使った資金の額ではなく、得られる利益の金額、そして利益率で表されるものなのだ。役人の”仕事”らしく事業性(商業性)には無関心に見える。

商業性がないのが話題になるのを避けるために、安倍首相が参加した操業開始記念式典すら目立たぬようにしたのかと想像してしまう。政権にとって都合の悪いことはとにかく隠すのが現政権の特徴である。「森友・加計」「高プロ」「障害者雇用」「移民法案」などデータや文書の捏造、改竄は枚挙にいとまがないほどだ。監査法人すらものを言わぬようになっては、何処にもチェック機能がないことになるのだが。

 

さて、本日はクリスマスだ。仙台にほど近い塩竃には有名なフランス料理の店、シュヌーがある。とにかく大人気の店で予約が取れない。そこを、つてを頼ってブッキングして、なんとクリスマスディナーの機会を得た。参考のためにメニューを書いておこう。

  アミューズ・ブーシュ、オニオンスープ、ピティビエ、赤皿貝

  大地と海の幸のサラダ仕立て

オマール海老入りのリゾーニ、赤ピーマンソース

  マグロのロースト、トマトのソース

  柚子のグラニテ

  フランス・シャラン鴨、密柑のソース

  ラ・フランスの赤ワイン煮、バニラのアイスクリーム添え

  ファンダンショコラ

  コーヒー

なお、飲み物はシャンパーニュをオーダーした。

店については以下を参照戴きたい。

http:/www.cheznous.co.jp

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM