遺族会へのポーズ記事か?陛下に靖国参拝を求める櫻井よしこ

産経新聞(12月3日)掲載の櫻井よしこの「美しき勁き国へ」の題は「靖国神社に御親拝を」である。

昭和59年に日本国政府は「閣僚の靖国神社参拝問題に関する懇談会」を設置し、そこでの専門家たちは「政府は大方の国民感情や遺族の心情を汲み」「公式参拝を実施する方途を検討すべきだ」としたと説明した上で、昭和60年に中曽根康弘首相が靖国神社への公式参拝をしたが、日本のメディアや中国が反対キャンエーンを行った結果、中曽根氏はそれ以降参拝を止めてしまった。続く歴代首相も外国政府の顔色をうかがいながら参拝したりしなかったりの状態にあると指摘している。

櫻井よしこは、

「皇室の方々を筆頭に政府中枢の全員も、英霊の眠る神社に背を向ける。こんなことでわが国の国家としての基盤は守られるのか。外国政府の非難を理由に、祖国に殉じた人々の慰霊さえできない国に一体誰が忠誠を尽くすのか」

と嘆く。そして、

「日本には日本なりの歴史観がある。日本人の生き方としての神道から生まれた死者の弔い方、死生感もある」

と、政治的に作られた歴史観を「日本の歴史観」と美化し、本来神道では死者は穢れたるものとして捨て去った歴史も知らぬようだ。日本人の死生観をこうだというために、特定の人の発言を引用するのだが、それはその特定の人が説く“死生観”に過ぎない。我田引水的手法が目立つように感じる。そして結びは次のようなものだ。

「御代替わりに当って、多くの重要事がめじろ押しだが、今上陛下御親拝の道を整えることはとりわけ重要事であろう。靖国問題はあまりにも政治問題化され過ぎた。政治の厚い不条理な壁を取り払うのは、大変な仕事だが、首相をはじめ閣僚全員、政治家の責任である」

先ず第一に靖国神社は戊辰の役に勝った「勝てば官軍」と呼ばれた新政府軍(薩長など)側の戦死者を祀った招魂社が母体となった神社であり、今も奥羽列藩同盟の兵士、新選組や彰義隊などの旧幕臣の戦死者は祀られていないものである。すなわち英霊を祀るという一般的なものではなく薩長側の戦死者だけを祀ったという歪な神社なのである。それに触れずにあれこれ言う不明を恥ずべきではないか。

つぎに、外国政府からの圧力はまさしく政治的なものである。それに配慮して(負けて)靖国参拝をしない安倍首相などを叱責するならともかく、政治問題化しているとしている靖国神社に、政治的行動がとれぬ天皇陛下に参拝を迫るとは、明らかに考えが間違っている。かつての櫻井よしこはこんなバカなことは言わなかった。その原因が櫻井よしこを取り巻く例えば遺族会の圧力の故か、あるいは単なる”老い”の故かは定かではないけれど。残念な思いである。

一言付け加えたい。12月13日の産経新聞に大広告が載った。『英霊と天皇御親拝』という「別冊正論33」である。何だ、この本の宣伝のようなものだったのか。そんな特集が出るくらいだから、企画したものがいる組織的な動きなのだろう。このようなものより、安倍首相が進める“移民政策”を止めさせる方がはるかに英霊に報いる道だと思うが。命を捨ててまで守ろうとした国が、外国人だらけになるとは…英霊の嘆きが聞こえるようだ。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM