会社の状況からタクシー券の配布が出来ない!?

私は石油資源開発に勤めていた。その探鉱部には知友会と言う親睦組織があり、送別会、歓迎会、冠婚葬祭に関することなどを行っている。財源は会員の会費である。そしてその活動にはOB会などと言うものはない。後年資材部長になって知ったが、資材部は年に一度OB会なるものを開いている。出席者から会費はとるのだが、会が終わった時にはタクシーを手配し、OBを載せ、会社のタクシー券を手渡していた。会社のタクシー券を目にすることも稀な探鉱部出身者としてその様子には驚いたものだ。全く会社用務などではないのだから。私が部長の時は、他部から来た私が知らぬうちに檜貝次長がそのタクシー券の入手も含め全て取り仕切ってくれていた。

今年もOB会の案内が来た。後段に次のような文があった。

「会社を取り巻く状況も厳しさを増しております都合上、昨年同様タクシーチケットを配布できませんがご容赦ください」

ここにも会社の苦しい状態が表れているようだ。因みに今年度は新入社員の募集をしないそうだ。何と設立以来60年余になるが初めての事ではないだろうか。会社時代の知人と顔を合わせれば「いよいよか」などと言う言葉が飛び交うこの頃である。

それにしても、会社のタクシーチケットを目的外使用したものが経営の中枢にいて健全な経営に問題はないのだろうかと、ふと思ったりする。

 


コメント
2017年度(予定)は、大学(大学院含む)卒は、事務系総合職6名、技術系総合職11名であると、ホームページに記載されているのですが、本年度は募集ゼロですか。時価総額1300億円の東証一部上場企業がゼロとは、驚きです。
http://www.japex.co.jp/recruit/shinsotsu/recruit/2/

断り切れない「どこか」からの中途採用があるからでしょうか。
  • giinnokoe
  • 2017/10/19 10:25 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(144)探鉱部総合課長に
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)
  • 私大103法人が経営難だとか、そんな大学が教える経済学、経営学は実効があるの?
    giinnokoe (05/02)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    名無し (04/11)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM