園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部

サハリン石油開発協力の技術関係の常務は竹内慶彦氏だった。石油資源開発の探鉱出身の参与(役員待遇)であった。或る日呼び出され、応接室に入った。

「人事考課の事ですが、僕はオール5として提出したんだが石油資源開発の人事部が言うことをきかないんだよ。オール5の人間などいないと言うんだ。僕は本当にオール5なんだと言ったけれど頑として受け付けないんだ。そういうことがあったと覚えておいてくれ」

石油資源開発で参与になった人である。探鉱部長も経験していた。その時までに数多くの人事考課を経験してきた人である。その参与の判断を、私のことをろくに知らぬくせに課長ふぜいが否定すると言うのだから驚いたことである。何か大きな力が働いていたことは間違いないようだ。

因みにオール5など珍しくもない。実際に小学校の時の通知表など、オール5が普通だった。石油資源開発の人事部の連中にはオール5の経験などなかったのであろう。

後日のことになるが私は石油資源開発探鉱部の海外担当として復職した。担当主査(課長待遇)は後に副社長になった岡部史生氏だった。或る時岡部氏が探鉱部の大部屋の中で大声で教えてくれたことがあった。

「君のサハリン出向中に人事制度が替わり、石油資源開発は資格制度を導入した。今回人事考課をしてわかったんだが、君だけ何と資格が付与されていないんだよ。人事部は忘れてましたと言うんだよ。そんな馬鹿な、直ぐに資格をつけなさいと言ったら、つけることになったが、遡って去年資格を取得したとするのではなく今年取得したことにするから同期の皆より1年遅れると言うんだ。同期と同じ資格にすべきだと言ったんだが人事部はどうしても言うことをきかないんだよ。鵜飼部長に聞いたんだが、すまん、忘れてた、の一点張りなんだ」

確かに私の成績を下げようとする力が働いていたようだ。石油資源開発という会社が公平、公正な会社ではないことは確かである。

そこで以前もブログに書いた讒言事件が思い出されるのである。サハリン石油開発協力の竹内常務に新潟出張の時に話しがあると言われ、喫茶店に入った。

「君がいるお陰で十分に働けないと平林君が石油資源開発の社長に手紙を出したそうだ。そのようなことはないと言っておいたけれど一応知らせておく。将来何か影響が出るかもしれないから」

驚いた。何を、根も葉もないことをと感じたのだが、先に書いたような状況を考えれば、人事部が私の悪評を流そうとでっち上げた可能性が高いと思われる。平林氏はそのようなことをする人ではないのだから。

又石油資源開発の海外担当に復職してからのこと、岡部主査がしみじみと言ったことがある。「君のことは藤岡さんと同じような人かと思っていたけど、全然違うじゃない。まともな人だと分かった」

藤岡氏がどのような人かは私は自分の会社にいたことが殆ど無かったので知らなかったが、岡部さんが私に関する良からぬ人物評を聞いていたことは明らかだった。ではそんなうわさを流したものが居るはずだ。それは経緯から見て石油資源開発の人事部以外には考えられない。何とも汚さの際立つ連中である。最近その親玉になった探鉱屋もいるが。しかし私よりパワハラ、冷遇がひどかった大森さんという例もある。正直者を潰す企業などいずれ潰れると思う。

なお、石油資源開発での人事考課票は押印はするけれど鉛筆での記入が原則で、そして評価者(課長、部長など)へのフィードバックはなかった、少なくとも私が在籍した2003年までは。つまり人事部でいかようにも書き換えられるシステムだったのである。公正な評価が行われていると思う方が馬鹿であろう。こんな会社が存在するのである。


コメント
やはり今役員をやっている、貴殿が資材部長時の某次長が陰で暗躍しているわけですね。
  • 名無し
  • 2018/10/15 8:16 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/10/21 6:42 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(88)人事考課を書き換えさせた石油資源開発人事部
    名無し (10/15)
  • 国際石油開発帝石(インペックス)は経営行き詰まりなのか?それを暗示する現象(2)
    名無し (08/20)
  • 園翁自伝(石油資源開発時代回顧録)(132)ホテル代の踏み倒し
    No use (07/25)
  • 論理の誤り―纏向遺跡と桃の実の年代
    No use (07/24)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    No use (07/24)
  • 『人麻呂の暗号と偽史『日本書紀』〜萬葉集といろは歌に込められた呪いの言葉〜』を電子出版化した
    ふひと (07/11)
  • 国際石油開発帝石のイクシスプロジェクトは「大失敗」?!
    高松 和弘 (06/27)
  • 起きる確率の高い南海トラフ地震の被害額が1,400兆円以上と言うなら
    toshi (06/14)
  • 決裁文書の事後改竄は単なる文書管理の問題ではない
    giinnokoe (06/01)
  • (続)石油資源開発の新役員布陣が発表されたが―身体検査は大丈夫か?
    名無し (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM